一白の吉方を取ってからの自分

ご無沙汰しています

あっという間に6月になりましたね。
今夜は満月
皆さんは、パワーストーンの浄化をされていますか?
私は、最近手に入れた、モルバダイトを浄化中です。

さて、今年は一白中宮で、私の顕現期であります。

ton1[1].gif

強烈な洗礼を受け、数年経ってようやく落ち着き始めたと思う今日この頃です。
一白は、苦労、スタートという意味がありますね。

気学を学び始め、そして、吉方を取ったり、名前を変えたりと、幸せになれるのなら、
3年後、5年後、10年後の自分が、これだけで幸せ
になれるのならと、サクサクと実行して来ました。

思い起こすと、私の考え方や、人間関係、考え方が、かなり変わったと思います。
人間関係は、とにかく広範囲で、思いもしない人との出会いが凄いです。
あぁ、一白のおかげだなと実感

時代の流れも感じるようになり、新しい事を始めよう、人生を変えようと、自然な流れで
思うようになり、始めています。
ただ、やはり一白なので苦労はつきもの。

新しい事は、IT系の登録でとにかく苦労して、半月かかってようやく完了し、とりあえず
スタートが切れた。
得意な人は、数時間で出来るのに、苦手な人はとにかく辛い

今年は表舞台には出ない方がいい三碧。
なので、地道に準備をして、来年の北東へ移動する際に、自ら大きな変化を狙う。

今の時代、今までの考えでは進歩が無いのだ。

今年の一白、スタートという意味を込めて、これからの人生の為に一歩を踏み出せた事に
感謝したい。

話は変わりますが、昨日は娘の保育参観日でした。
年長さんなので、日頃練習している体操を披露してくれましたが、年長とはいえ、かなり
本気モード
指導してくれている先生は、本気で子供達に教えてくれている。
あんなに小さな子供達が、キビキビ、そして、威勢よく、そして、本気で取り組む姿を
見て感動した

先生の言葉で、諦める人間になるの?一番になりたい?それとも10番でいいの?と。
特に印象に残ったのは、やはり、「諦めるの?」という言葉。

私は会社生活で幻滅することが多く、言っても、やっても無駄という現実の中にいた。
この言葉で、私の中で奮い立つものがあった。

これからの人生、自分で作り上げよう、しっかり決意をしてゴールに向かおうと

保育参観の場所は、私の最大吉方の南であった。
必要な言葉をもらえたと実感した。九紫は、必要な物が寄って来るという意味があるので。

色々な意味で、決意や感動をもらえた一日であった。

























この記事へのコメント