2017年 展望と開運の予約販売開始

あっという間に9月も後半。
月日が経つのが本当に早く感じる。

毎年10月になると、村山先生の展望と開運の本が発売され、すぐに購入して
読み、各星ごとのポイントを纏めて頭に叩き込む。
勿論、その年の傾向も忘れてはいない。

そして、私は秀夏先生から展望をスカイプの録音で学び、更に足りないところを
付け加えて、資料を仕上げ、知人に渡すのが毎年恒例となりました。
スカイプで学べる上に、録音なので、聞き逃したところを何度も聞き直せるのが
気に入っています。

体調が悪いのに、村山先生が体に鞭を打って書いて下さった本と思うと涙が出る。
体調が悪いのは何とも辛い。先生ほどではないが、私もそれなりに苦しんだ。
だからこそ、隅々まで読んで、毎年楽しみに待ってくれている人達に伝えたい。
自分や家族が、その年にどういう生き方をすればいいのか、ヒントがもらえるので、
しっかりと活かして生活したいと思う。

今年は二黒土星が中宮で、先生が教えてくれた通り、土砂災害や、土壌汚染問題が
大きな問題となった。
小林 麻央さんの乳がんも、二黒の病気である。
何とか子供達の為にも回復して欲しい。
私も大好きだった叔母を乳がんで亡くしているから、その辛さが分かる。
何とも言えない気持ちだ・・・

2017年は一白水星が中心に廻座する。
一白と言えば、水・苦労・人間関係・穴がまず浮かぶでしょう。
長雨・大雨・ガソリン・水道管・空き家と本籍地が北のせいか、寂しい感じですよね。

どんな一年になるのか。
展望と開運でしっかりと学びたい。

我が家は、長男以外、主人・私・娘が顕現期である。
どんな形で表れてくれるのかが楽しみである。

何度も書いたが、一白の仮吉方後の毒出しは、生涯忘れられないくらいに辛く、
思い出すだけで頭を抱えてしまう。
一白の吉方は素晴らしいけれど、取る人は、出来るだけ早く、健康な状態で臨んで
もらいたい。
私は、もう二度とごめんだ~

何がともあれ、私は、家族が健康で、日々普通に暮らせることが有り難い。
娘が夕方、夕焼けに美しく飛ぶ飛行機をよく見付ける。
そんな景色を見れるだけでも幸せだと思えるようになった。

皆さんも、村山先生が書いてくれた「展望と開運」を予約して購入されてはいかが
でしょうか?
各星ごとの365日の運勢も書いてくれてあります。(これは、各星ごとに別売り)

今年はあと残り約4ケ月。
どんどん前に進みましょう。やり残しのないようにして下さいね。

展望と開運の予約は↓から出来ます。
http://www.mindzoom.co.jp/news/view/162
41yK00bKNeL._AC_US160_[1].jpg







この記事へのコメント