フランス式アロマ ファーストグレード受講と今後の気学教室

ご無沙汰しております

久々の投稿となりますが、9月もすでに後半。
あっという間に年末になりそうですね。

さて、早速ですが、先日、「初めてのフランス式アロマ」の講座を受講させていただきました

お二人の講師は、埼玉からわざわざ千葉の田舎まで来ていただき、フランス式のアロマの
初級として、第一弾が開催されました。
とにかく、分かりやすく、そして楽しく説明してくれるので時間があっという間でした

普段、私達が目にするアロマはイギリス式で、香りを楽しむ事がメインですが、ドテラ社の
アロマは、メディカル級で香りだけではなく、料理や直接足の裏などに塗って幅広く活用
出来る優れものです。

アロマを口に入れるなんてとイギリス式を学んでいる方は驚かれると思います

ドテラ社のアロマは、産地や収穫の時期のこだわり、また、更に厳しい検査にパスした物
だけが商品として世に出る、ある意味療法用としても活用出来る素晴らしいオイルです。

医療費の高いアメリカでは、ドテラ社のオイルの素晴らしさが認められ、医師とドテラ社が
組んで、メディカルセンターが作られるそうです。
簡単に言えば、日本の場合、お薬をもらう場合、薬はジェネリック?それとも、漢方と
言われるように、ドテラのオイルが選べるようになるとか
今後が楽しみです。

講座の後は、美味しい手作りの梨ケーキや、差し入れのドーナッツをご馳走になり、満足を
して帰宅しました。

そして、何よりも嬉しかったのは、参加した皆さんが、気学に興味を持ってくれている
ことでした
中には、かなり勉強もされて、知識も豊富、更には、仮吉方を検討しているようでビックリ

いよいよ私も年末or年始に「展望と開運」の講座を開催し、定期的に初級コースから講座を
開いて行く予定です。
展望と開運は、私のサポートをいつもしてくれる友人とコラボになるかもしれません

また、スカイプでの講座や、資料のみの販売、メール指導も検討しています。
その他、今後、気学やアロマは勿論、まだ発表出来ませんが、それ以外にもプランを検討
しておりますので、準備が整いましたらお知らせさせていただきます。

来年は、皆さんにも喜んでいただけるよう、色々企画していきたいと考えておりますので、
どうぞ宜しくお願い致します。

最後に、ドテラ社のアロマは本当に素晴らしいです。
これから、少しずつ商品の紹介もしていきたいと思います

OTG_Orange_86x126.png